マイケルジャクソンの家族は、「立ち去らないネバーランド」で爆発的な主張に反応します

Michael Jackson's family reacts to explosive claims in "Leaving Neverland"

Michael Jackson's family is defending the iconic artist's legacy ahead of an explosive new documentary set to air Sunday on HBO. In "Leaving Neverland," Wade Robson and James Safechuck accuse Jackson of molesting them when they were young boys. The Jackson family has denounced Robson and Safechuck as "opportunists" and "admitted liars."

"You say that it's lies, and you don't intend to see it," "CBS This Morning" co-host Gayle King said in an interview with the Jackson's brothers, Tito, Marlon, and Jackie Jackson, as well as Jackson's nephew, Taj. "How can you complain or challenge something that you have not seen?"

"No. I know my brother. He's my little brother. I know my brother. He's not like that," Jackie Jackson responded, in the family's first TV interview reacting to the documentary's claims. The extended interview will air Wednesday, Feb. 27 on "CBS This Morning."

"Did it not seem odd to you though that your brother would share a bed or have slumber parties with young children?" King asked.

"I grew up in it, so for me it wasn't odd," Taj said. "You know, I think, to the outside world, yes, I think it can be odd. I mean, I'm not oblivious to what it sounds like. But when you're actually there in that atmosphere and you're around it, and you're watching movies, whether, with his kids, whether it's 'Little Rascals' or 'Three Stooges,' and you're watching these things, it's like, it's very innocent. But I think, the fault on my uncle was he just, he didn't have that bone in his body to look at it the other way. And I think that was the thing, is that his naiveté was his downfall in a way."

Jackson's estate also sued HBO last week, calling "Leaving Neverland" "a one-sided marathon of unvetted propaganda to shamelessly exploit an innocent man no longer here to defend himself." Jackson repeatedly denied he sexually abused children when he was alive. He settled a 1993 lawsuit and was acquitted in a 2005 criminal trial.





マイケルジャクソンの家族は、「立ち去らないネバーランド」で爆発的な主張に反応します


マイケルジャクソンの家族はHBOで日曜日に放送するために爆発的な新しいドキュメンタリーセットの前に象徴的な芸術家の遺産を守っています。 「立ち去らないネバーランド」で、ウェイドロブソンとジェームズセーフチャックは、彼らが若い男の子だったときに彼らを虐待したとジャクソンを非難します。ジャクソン家はロブソンとセーフチャックを「日和見主義者」であり「嘘つきを認めた」と非難した。

"あなたはそれが嘘だと言う、そしてあなたはそれを見るつもりはない"、 "CBS This Morning"共催者Gayle KingはJacksonの兄弟、Tito、Marlon、そしてJackie Jacksonとのインタビューで、Jacksonの甥と言った、タージ。 「あなたはどうしてあなたは今まで見たことがない何かに文句を言うか、または挑戦することができますか?」

「いいえ、私の兄弟を知っています。私の兄弟を知っています。私の兄弟を知っています。彼はそんなことは好きではありません」とジャッキー・ジャクソンは家族の最初のテレビインタビューでドキュメンタリーの主張に反応して答えた。延長インタビューは2月27日水曜日に "CBS This Morning"で放送されます。

「あなたの兄弟がベッドを共有したり、幼い子供たちとパーティーをしたりするのは、おかしなことではないと思いましたか。」王は尋ねた。


「私はそれで育ったので、私にとってそれは変ではなかった」とタージ氏は言った。 「あなたは知っている、私は外の世界に、はい、私はそれが奇妙になることができると思う。私はそれがどのように聞こえるかについては曖昧ではない。それは、子供と一緒に、それが「Little Rascals」であろうと「Three Stooges」であろうと、映画を見ている、そしてこれらを見ている、それはのように、それは非常に無実です。叔父だけだった、彼はそれを他の方法で見るために彼の体にその骨を持っていなかったそして私はそれが事だと思うのは彼のナイーブテがある意味で彼の没落であることだ」

ジャクソンの遺産はまた、先週HBOを訴え、「自国を擁護するためにここではなくなった無実の男を恥知らずに搾取するための「去って行かないネバーランド」を片付けられた宣伝の一方的なマラソン」と呼び、ジャクソンは、生きているときに性的虐待を受けた子供たちを繰り返し否定しました。彼は1993年の訴訟で和解し、2005年の刑事裁判で無罪となった。



この記事へのコメント