三菱重工業の商標、特許などを含む韓国国内資産の差し押さえへ

元徴用工の訴訟で韓国高裁が三菱重工業に賠償を命じた問題で、原告弁護団は、同社の商標、特許などを含む韓国国内資産について、差し押さえの手続きを近く開始すると表明したという。

んーいいんでしょうかね?

もう、1965年日韓基本条約で解決済みの件なのですが。

日本から韓国に資金提供したお金の中には、個人に対する補償金も含まれていたのですが、韓国はインフラ整備に使ってしまったほうが、大問題なんですけどね。