中央日報はどう伝えているか?レーダー照射問題 「レーダー問題に米国を引き込む日本…菅官房長官「確実に説明中」」

レーダー問題に米国を引き込む日本…菅官房長官「確実に説明中」 7日晩のBSフジの番組に出演した菅義偉官房長官がレーダー照射をめぐる韓日間の問題について「米国をはじめとする国々には日本が確信している内容を確実に説明している」と述べた。   「韓国が日本防衛省の映像を引用して反論しているが、日本はどう対応するのか」という司会者の質問に対し、菅官房長官はこのように「米国などに確実に説明している」とい…

続きを読む

中央日報はどう伝えているか 日本、再びレーダー世論戦…周波数の代わりに音だけ公開 「照準の証拠」主張

日本海上自衛隊哨戒機をめぐる論争に関連し、防衛省が当時哨戒機が収集したという電波信号探知音を公開する方針だ。20日、日本メディアによると、防衛省が公開するとした探知音はP-1哨戒機のレーダー警報受信機(RWR)に記録された音声だ。RWRはレーダー電磁波を音に変換したもので、日本がこれまで公開していた映像にはRWR警報音がなかった。   防衛省はこの音が射撃統制レーダー(火器管制レーダー)を稼動し…

続きを読む

韓国中央日報 韓国のレーダー照射について

今月20日、東海(トンへ、日本名・日本海)上での韓国駆逐艦と日本哨戒機間のレーダー照準の有無をめぐり、韓日軍当局が前代未聞の真実ゲームに突入した。日本防衛省は25日、A4サイズ1枚の反論資料を出して韓国軍当局の発表を全面否定した。韓国国防部は「事実無根」としながらも、内部では日本に反論する装備・映像記録を公開しなければならないという意見まで出ている。   (1)射撃レーダービームは放射したか  …

続きを読む